バイクの買取はバイク王にお任せ!

バイクを手離すなら3月までに

バイクの買取にはがあります。
それが3月いっぱいです。
新生活を迎える節目に、という人も多いと思いますが、なによりも大きな理由が、税金対策です。
4月1日の時点で車両を保有していると、1年分の重量税と軽自動車税がかかります。
継続的に乗る予定がない、これから乗る予定や時間ができそうにない、という方は思いきって3月31日までに売ってしまいましょう。

また買取申し込みが一気に増える時期なので、当然混み合います。
忙しいからしっかり査定している時間が、、なんてことはないとは思いますが、年度末はみなが忙しくなる時期。
この日しか空いていないのにもう予約でいっぱい、、なんてことにもなりかねません。
中古バイクは日を追うごとに買取価格が下がっていきます。
できれば早めに、年明けから2月中には申し込みをしてしまいたいですね。

交渉しやすいかもしれない時期はある

また昔は時期によって価格が変動するということがありました。
ですが今はネットが普及していますし、個人間のオークションなどでもバイクの売買が行われる時代です。
年中誰でも売却購入ができる時代ですので、季節による変動はほぼなくなっているようです。

ただあえていうなら、気候的にツーリングがやりやすくなる春先から初秋、中でもGWやお盆休みなどは、バイクの売れ行きがよくなるでしょう。
ということは、シーズンオフよりも多少高い価格で買い取っても売れるめどは立つので、買取価格の交渉もしやすいかもしれません。
そこはもう、あなたと査定をしてくれる人との駆け引きになります。
少しでも高く買い取ってもらうコツを意識して、決戦に臨みましょう。

© 2019 バイク買取 rss